自己啓発でギャルに鬼モテしたいおじさん

自己啓発本読んで実践! イケてるおじさんになってギャルに鬼モテするまでの軌跡をご紹介します

ブログを爆速で書くためのテンプレ集

どうも。
自己啓発でギャルに鬼モテしたいおじさんこと、春眠亭あくびです。

仕事と子育てでクソ忙しいけど小説新人賞取ったらギャルからモテるんじゃね?
そんな一心で自己啓発本を読みまくり、小説完成を目指す記録です。

自己啓発本を読むと、何かを成すにはとにかく習慣化が必要とのこと。
毎日小説を書くことが大事。でもプロ三日坊主の僕にはかなりハードル高い。
今日はその試行錯誤について書きます。

僕が今習慣化してようとしてるのは、主に2つ。
小説を書くことと、ブログを書くこと
ブログを書くことの意味は、アウトプットすることで知識や考えを定着させたいから。
なので、できるだけ調べたり考えたりまとめたりしたものを発信したいと思っています。
また、これを読んでくれる人にとっても、その方が多少なりとも人生の足しになるのではと思っています。

でも。
本当はラクしたい。
調べたり考えたりするの面倒くさい。
今日のお昼ご飯の写真とか青空の写真載せてやっつけたい。
なんでもない日常、それが奇跡」とかポエムを添えて3分でブログを書きたい
でも、僕は辻希美ではありません
それを載せたところで、誰にも需要がありません。
37歳のギャル好きおじさんの昼飯には1いいねもつきません。
でも辻希美は許されます。
「今日の夕飯はたまこんにゃく♪」とかで6億いいねがつきます。
ちゃんと分をわきまえて、ブログを更新していきたいものです。

さて、それでもブログが苦痛です。
マジで続けるのがしんどい。
どうすれば書くのが早くなるかなーと考えまして、結論出なかったので本を読み漁りました。
で、ひとつの正解が見えました。
それは、文章のフレームワークをつくってしまい、毎日型にはめるだけの簡単なお仕事にする、ということ。

人間が読みやすい文章って、ほぼ決まってるんですよね。
ニュースの場合はこう、プレゼンの場合はこう。
だから、ブログの場合はこう、って型を見つければ、あとはもう何も考えずに型にはめて発進すればいいってわけ。

10冊くらい本を読んだ中で、ブログにも応用できそうな型が書いてあったのはこの2冊。


「学びを結果に変えるアウトプット大全」

「読みたいことを、書けばいい。」


軽くまとめるとこんな感じ。
---
○「こう変わった」を書きたい時
before→気付き→after(学びを結果に変えるアウトプット大全)

○「こう思った」を書きたい時
起:実際の経験だという前置き →承:具体的になにがあったか →転:その意味はなにか。テーゼ化 →結:感想と提言。ちょっとだけ(読みたいことを、書けばいい。)
---

前者は、読書感想文とか誰かの名言とかにちょうどいい。
後者は、ニュース記事とか読んで考えたことにちょうどいい。

ブログってだいたいこのどちらかに当てはまりません?
かなり使い勝手のよいフォーマットです。
これでスピード上がるかな。

と思ってこの記事書いて、30分。
だいぶ早くなったが、やはりつらい。

辻希美になりたい。

画像1


検索順位が地の底であるこのページに、もう二度とたどり着けないと思います。
何かのご縁、ぜひフォローなどしていってください。
↓↓