自己啓発でギャルに鬼モテしたいおじさん

自己啓発本読んで実践! イケてるおじさんになってギャルに鬼モテするまでの軌跡をご紹介します

みちょぱに恋する37歳が自己分析してみた

どうも。
自己啓発でギャルに鬼モテしたいおじさんこと、春眠亭あくびです。

仕事と子育てでクソ忙しいけど小説新人賞取ったらギャルからモテるんじゃね?
そんな一心で自己啓発本を読みまくり、小説完成を目指す記録です。

小説は自分の欲望や願望を形にしたもの。だから自分の心の動きに敏感でなければならない。
今日は、僕の心が動いたものについて書きたいと思います。

僕は、ギャルが好きです。
今一番好きなギャルは、みちょぱです。

スクリーンショット 2020-05-03 16.04.32

特にテレビ東京 の「有吉ぃぃeeeee!~そうだ!今からお前んチでゲームしない?」にゲストで来るみちょぱが最高で、おじさんたちの軽いセクハラを笑いながら毒づくその姿は、正座させて5億回なでなでしてあげたいくらい、いい子です。
いい子がにじみ出てます。

みちょぱのことが好きだけど、みちょぱのことあんまり知らないなと思ってさっき調べてみました。
22歳、元popteenモデル、中学から赤羽で生活。
所属事務所はパノラマ。その前はSGM。
ふむふむ。パノラマって事務所、どんなところだろう。


ない。

HPない。
なにそれ。
現代社会で、モデルの事務所で、そんなことあるの?
それか、HPはあるけど昔のinfoseekで作ってあるから検索結果が鬼ほど下の可能性もある。

じゃあ前の事務所のSGMは?
所属モデル一覧に、

スクリーンショット 2020-05-03 16.02.17


あれ?
みちょぱいる。
退職したのでは?
しかも「みちょぱ(業務提携)」って書いてある。
業務提携?

なんか、さらば青春の光と同じ匂いがする。
この、事務所と揉めてる感もまた、応援したくなるから不思議だ。


若いのに自立してて、自分の技術一つで生計を立てている感じ。
トークもうまいし、おじさんたちをうまく立ててくれる。
ぼくのような、会社に依存して生きるぬるま湯おじさんにとって、
みちょぱはとにかくキラキラしている。

人間、自分にないものに憧れる。
コミュニケーション力、自律性。
僕にないものを持っている人。その象徴がみちょぱなのかもしれない。

そしてみちょぱなら僕を肯定してくれる気がしている。いい子だからだ。
どんなに憧れても、自分を否定する人を好きになれない。
よってみちょぱが好きなんだ。

小説とかのヒロインを作る時に参考になりそうだ。
主人公に足りないものを持っているヒロイン。そして最後に主人公を肯定してくれるヒロイン。
そんなヒロインを作り出したい。
そして僕はそのヒロインにこう名付けるだろう。

「むちょぱ」と。

 


なにそれ。


検索順位が地の底であるこのページに、もう二度とたどり着けないと思います。
何かのご縁、ぜひフォローなどしていってください。
↓↓