今日も会議で、あくびをひとつ

サラリーマン人生を謳歌するためのヒントを、下世話で煮染めてご提供。ポッドキャストは毎週月曜更新。

【PDCA日記】家に帰ってついダラダラするのを防ぐ方法

どうも。中間管理職の春眠亭あくびです。

 

先日、こんな記事を書きました。

家に帰ってからもルーチンこなしたいんですが、眠くなっちゃってルーチンできずに寝ちゃう病。

不治の病です。

でも何とかしたい。

先日は仮眠してみるかといいましたが、夜中に仮眠すると本眠しちゃうのよ。

しかも仮眠だから椅子やソファーに座って寝るんだけど、ベッドで寝てないから眠りが浅くて余計疲れるという。

 

で、僕は気付きました。

ようは眠くなる前に机に座り、眠くなったら眠ればいいわけです。

できるだけ早く筋トレして風呂入ってご飯食べればいいわけです。

これ、大発見でしょ。

ノーベルすごいで賞もらっちゃいますよ。

でもね。ついついダラダラしちゃうわけですよ。

とにかく、テレビと手淫

こいつらがすべての元凶。

ちょっとのつもりでリモコンに手をかけたら、いつの間にか1時間無駄にしてる。

ちょっとのつもりでポコチンに手をかけたら、いつの間にか1時間無駄にしてる。

こいつらを何とかしなければ、ダラダラ生活は続きます。

生でダラダラいかせてになります。

 

そんな僕が試行錯誤の末に編み出した解決法がそちら。

家に帰ったら、90分のタイマーをかけることをルーチンにする

この90分で、筋トレに風呂にご飯を済ませちゃうんです。

ダラダラやる前に、締め切りを切っちゃう。

夜のルーチンをやるための、ルーチン。

この方法が自分に合ってたみたいで、風呂でダラダラと本を読まなくなったし、テレビもすぐ消すようになりました。

 

ただ、手淫だけはなんか違う。

早く終わらせるため、なんだか味気ないものになりました。

手淫ってそういうもんか?

サクッと終わらすもんか?

 

しこりは残るものの、「家に帰ったら90分タイマー付ける」の、かなりいいですよ。

ダラダラしちゃう人はお試しあれ。