今日も会議で、あくびをひとつ

サラリーマン人生を謳歌するためのヒントを、下世話で煮染めてご提供。ポッドキャストは毎週月曜更新。

【PDCA日記】じゃあ何をPDCAすんねんって話。プライベート編

ども。中間管理職の春眠亭あくびです。

 

変態的なカイゼンマインドを擁する僕から、皆さんにお送りするカイゼン日記です。

 

昨日は仕事におけるカイゼン(PDCA)の目標について書きました。

 

今日はプライベートにおけるカイゼン(PDCA)の目標について書きたいと思います。

 

プライベートの目標

今まで僕は、本当に色んなことに手を出してきました。

  • インターネットラジオ→ポッドキャスト
  • ブログ
  • 落語
  • 漫才
  • トークイベント
  • エロ同人誌
  • ネット記事
  • 小説

 

東京大学物語の村上君かよってくらいに、あれもこれも手を出してきました。

 

はてさて色々やってきた僕ですが、全部に共通していることがひとつあります。

それは、「やってるときよりも、終わった後の反省会のほうが楽しい」ってことです。

 

例えば、子供が産まれるまではトークイベントを精力的にやってました。

今まででどのトークイベントが楽しかったと言われると、実は「トークイベント開催ノウハウをまとめたトークイベント」だったりします。

 

最も、このトークイベントは来場者5人というすさまじい記録を樹立し、いつもニコニコしている阿佐ヶ谷ロフト店長から笑顔を奪いさってしまったことは言うまでもありません。

 

こんな感じで、何かにチャレンジするのは好きなんですが、それよりなにより、どうやったらうまくいくのかを分析して皆さんに伝える方が好きなようなんです。

 

そうなると、やりたいことはこんな感じ。

  1. 分析する力を付ける
  2. 伝える力を付ける
  3. より多くの人に伝えられる場を作る

 

1.はPDCAスキルとか、機械学習なんかのITスキルを身につけていきたい。

 

2.はラジオをずっとやってきたのでトーク力を磨く。でもトークの場は限られてるから、ブログや小説で書く力も身につける。

 

3.が鬼門なんですよ。これってもう「有名人になる」しかないなって思うんです。

書くの最上位は本の出版でしょうか。

トークの最上位は番組を持つか講演会ってとこでしょうか。

どれも、有名人でないとなかなか機会がないんですよね。

 

さて素人が運頼みじゃなくて有名人になるにはどうすればいいかと考えたところ、一つはやっぱりYouTuberのセイキンさんに弟子入りですね。鞄持ちから始めてハンドスピナー四六時中回すしかないんですよね。

 

あともうひとつが、小説の新人賞かなと思うんです。

新人賞ってよく考えるとすごくて、プロの編集さんが、仕事の一環として、その人が有名人になれるかどうかを判定してくれるわけですよね。

これ凄くないですか?

ブログをどんなに頑張っても、それが編集の目にとまってデビュー、なんてのはかなり運に左右されることですけど、新人賞だと、そこまで運の要素が大きくないというか。

 

ということで、長くなりましたが、

当面の大きな目標としては、新人賞に応募して有名になる、です。

 

有名になったあとに分析結果をみんなに伝えてドヤリングしたいので、分析力や伝える力も少しずつ付けていく。

 

こんな感じでプライベートはPDCA回して行こうと思ってます。

 

これからどうぞよろしくお付き合いくださいませ。