今日も会議で、あくびをひとつ

サラリーマン人生を謳歌するためのヒントを、下世話で煮染めてご提供。ポッドキャストは毎週月曜更新。

【ライフハック】生理的に受け付けない人を見かけたときは?

サラリーマンの皆さん、こんばんは。

中間管理職の春眠亭あくびです。

 

出勤時に毎朝見かける、何か生理的にダメな人っていません?

僕の場合二人います。

 

ひとりは、超厚化粧なんだけどナマ足でミニスカートはいてる妙齢のおばさん。

本人はナマ足魅惑のマーメイドなつもりでしょうが、ダイスケ的にはオールNGですね。

 

もうひとりは全身黒のスーツを着込んでいて一見普通そうだけど、右手にショッキングピンクのバッグを持っている妙齢のおじさん。

あの色のピンクを身につけるのが許されるおじさんは、志茂田景樹かソープランドの店員しかいません。

 

なんかこの二人は、おじさんおばさんのくせに性の臭いがぷんぷんしてて、巻き散らかしてて、なんか嫌なんです。

や、性に興味があることを否定してるわけでは決してないのです。

妙齢のいい大人が、それを芳香剤のようにあたりに巻き散らかすのがなんか嫌だなと思うのです。

 

 

そんな時のライフハックを伝授します。

それは、あんま見ないことです。

これが一番大事。

負けないこと投げ出さないこと逃げ出さないことあんま見ないこと、ダメになーりーそーなーとーき、これがーいちばんだいじー。