今日も会議で、あくびをひとつ

サラリーマン人生を謳歌するためのヒントを、下世話で煮染めてご提供。

【ブックプレゼン】トクホを飲んでも痩せません

春眠亭あくびです。

 

いびきがひどくてですね。

古今亭志ん朝師匠かってくらいいびきをかいて、かみさんから寝ながらキックを食らう毎日でしてね、あんまりひどいんで検査したら、睡眠時無呼吸症候群の兆候があるとのことでして、これの原因が肥満らしくてですね、つまりは本格的にダイエットしなければとなったわけです。

 

で、この本。

 

忙しい人のための「自重筋トレ」 (光文社新書)

忙しい人のための「自重筋トレ」 (光文社新書)

 

サラリーマンの皆さんも、痩せたい、けど時間ないって方、多いのでは?

で、飲めば痩せるみたいなやつに手を出しちゃう。

はい、僕です。

ああいう、脂肪と糖を分解するトクホ的なやつあるじゃないですか。

あれ、実は飲んでも痩せないんですって。

 

この本によると、脂肪を減らすには、こんなプロセスを経るらしいです。

 

1.運動してホルモン分泌して脂肪を「分解」

2.分解されたものを血液で筋肉へ「運搬」

3.筋トレして「燃焼」

 

つまり、いくら分解しても、筋トレしなければ燃焼しないので、脂肪の絶対量は減らないってことのようです。

 

マジかよ知らなかった金をドブに捨ててたよ。

 

同じ理屈で、サウナやエステも筋トレで「燃焼」してないので基本痩せないそうです。

 

マジかよサウナ何時間も入っておじさんとプロ野球を観まくったあの時間を返してくれ。

 

ということで、この本かなりロジカルに科学的に書かれているので、特に理系の人におすすめです。