今日も会議で、あくびをひとつ

お堅い企業の中間管理職が、日頃の鬱憤を晴らすために、はっちゃけてよろしいか伺います。

ポッドキャスト配信をどこでやるんだ問題(seesaaブログ、Wordpress、はてなブログ)

春眠亭あくびです。

 

#長文です。ポッドキャストの配信に興味のある方以外は、見なくていいです。

 

僕はポッドキャストがまだネットラジオと呼ばれている時代から、Web上でラジオ配信をしています。

Webでのラジオ配信はその時々の流行り廃りがありますので、都度試行錯誤してます。

もともと日本ではpodcast市場がそこまで広がらず、加えて技術的な難しさも合間って、podcastはこのままでは廃れる一方だなと思い、今まで何度かナレッジを残してきました。

今回、はてなブログへの引越しに伴い、かなり苦労してポッドキャスト配信をしたので、2017年現在での最新ポッドキャスト配信方法について書いてみたいと思います。そしてちょっとでも新しいポッドキャスターが生まれることを祈っています。

 

最初に言っておきますが、はてなブログでポッドキャストやるのはかなり大変です。

 

まず、ポッドキャストを配信するという行為を、いくつかのコンポーネントに分解してみます。コンポーネントとかいう単語がすぐ出てくるあたり、いけ好かないサラリーマンになったもんだと我ながら思いますね。

 

1.ラジオを録音する

2.音声ファイルを編集する

3.音声ファイルをどこかにアップロードする

4.番組名や内容を文章として記述する

5. 3.と4.の内容が自動的に配信用RSSに変換される

6.ポッドキャストを世間に紹介する(=itunesに登録する)

 

このうち、1,2はどうとでもなります。6も登録するだけ。ググればいくらでも方法が出てきます。

問題は3,4,5です。

 

最強の無料ポッドキャスト配信ブログ、Seesaaブログ

まず、この3,4,5を同時にできて、かつ無料なのはSeesaaブログだけです。

blog.seesaa.jp

 

しかもSeesaaブログは5GBの無料ファイルストレージがついています。

5GBはマジで破格です。他は無料2GBとか、下手したら有料で5GBとかです。

音声ファイルの圧縮率をあげれば、相当な量をアップすることができます。

そして、大手ブログでほぼ唯一、ポッドキャスト対応のRSSを配信できます。

RSSに記載できるエピソード(番組)の数が、昔は最新20までだったのですが、今は100エピソードまで指定できるので、弱点も克服済み。

さらに月額300円で、容量無制限になります。

多分Seesaaブログの幹部の人は、ネジ飛んでるんだと思います。

 

ただ、僕はseesaaブログにしませんでした。

理由は、はてなブログの方がかっこよかったからです。

編集画面が使いやすかったからです。

あと多少ですがはてなユーザからの流入が見込まれたからです。

そんな理由ではてなブログにしたことを、あとで後悔することになります。

 

定番、Wordpress

ポッドキャストの配信といえば、Wordpressです。検索すれば配信方法のページがいくつも出てきます。

wordpressは基本無料では使えません。

サーバをレンタルして、そこにwordpressをインストールして、自分で運用することになります。

基本有料ですが、できることも多いです。

僕も前はwordpressでした。が、やめました。

理由は、wordpressのiphoneアプリがウンコだからです。

すぐ接続が切れる。ログインがうまくいかない。下書きが消える。

散々泣かされました。

最後の方はiphoneのサファリからwebログインして、無理やり更新してました。

あとは、wordpressはあくまで個人で運用する必要があります。

僕はプラグインを適当に入れすぎたため、最終的に更新のたびにエラーメッセージが画面いっぱいに広がって途方にくれました。

トラブルシュートすればいいんですけど、時間もなくて放置。

だから、僕は他人が保守してくれて、かつかっこよくて、かつ使いやすいはてなブログに行くことにしたのです。

 

ポッドキャストには全く向いていない、はてなブログ

とりあえず見切り発車で移行してきたものの、はてなブログでポッドキャストを配信する方法が全く検討もつきませんでした。

ググっても出てこない。

yahooちえぶくっても出てこない。

一応、簡単な方式がありました。SoundCloudを使う方法です。

soundcloud.com

 

海外の有名な音楽SNSサービスです。

海外ではpodcastがかなり盛んで、当然Soundcloudもpodcast対応です。

はてなブログに簡単に埋め込みもできる。

かっこいい。

ただ、月額がたかい。

無料枠だと3時間分くらいしかアップロードできません。

アンリミテッドプランにすると無制限にアップロードできますが、月額15ドル。月額1700円くらい。高い。

よって却下。

 

そこで仕方なく、Soundcloud以外の方法を探すことにしました。

まず、「3.音声ファイルをどこかにアップロードする」です。

はてなブログは、proプランにしてもアップロードサイズがたったの3GBです。

なので、自分でファイルをアップロードする場所を探す必要があります。

無料のものを探しましたが、以下くらいしかないです。アップロードサイズが制限されていますし、何よりダウンロードも遅いようです。

https://archive.org/

僕はレンタルサーバを契約しています。

ロリポップのライトプラン、月額250円で50GBです。

lolipop.jp

アップロードはここにすることにしました。

 

次に、「4.番組名や内容を文章として記述する」「5. 3.と4.の内容が自動的に配信用RSSに変換される」です。

ここが超絶厄介です。

はてなブログ標準のRSSは、podcast配信用に作られていません。

そこでまず、podcast配信用のRSSに変換します。

feedburnerを使います。無料です。

feedburner.google.com

 

はっきり言って古いサービスなので、いつgoogleさんが「やーめた」を言うかわかりませんが、とりあえずまだ使えるんで、使います。

ログインしたら、右上の「language」の部分で日本語を選択し、日本語化します。

f:id:haruakubi1:20170628205718p:plain

ここに、ブログのURLを入れます。ポッドキャスト対応のチェックボックスにチェック入れるのも忘れずに。

 

f:id:haruakubi1:20170628205827p:plain

 

下のRSSの方を選択します。あとはひたすら次へ。

f:id:haruakubi1:20170628205936p:plain

 

ここに、itunesの情報を入力します。

基本はこれでfeedburnerの設定は完了です。

ただ、この状態では、エピソード(mp3ファイル)が読み込まれてません。

ポッドキャストの世界では、RSSのenclosureタグの中に、音声ファイルのリンクを埋め込んでやる必要がありますが、はてなブログの場合、アイキャッチ画像のURLがデフォルトで埋め込まれてしまいます。

そこで無理やりですが、

f:id:haruakubi1:20170628210314p:plain

ブログ編集画面の、アイキャッチ画像のところの「url」と書いてあるところに、音声ファイルのURLをコピペしてブログを公開します。

 

 

f:id:haruakubi1:20170628210530p:plain

こんな感じになって表示が崩れますが、一応itunesでは認識してくれます。

ただし、はてなブログのRSS側の仕様で、length=0というオプションが入ってしまうので、音声ファイルの時間が0分としてiTunes側は認識してしまいます。表示上はみっともないですが、一応配信可能です。

 

ということで結論としては、

はてなブログでポッドキャストをやってはいけない、

どうしてもやりたければブルジョアになってSoundcloud使うと言うことです。

パンがなければSoundcloudを使えばいいのに。

 

 

あと、一応宣伝。

 

↓ポッドキャストは、以下ページにてitunesに登録してください。 

 f:id:haruakubi1:20170608001317j:plain