今日も会議で、あくびをひとつ

お堅い企業の中間管理職が、日頃の鬱憤を晴らすために、はっちゃけてよろしいか伺います。

会社で昼休みに昼寝するのってどうなんだろう

春眠亭あくびです。

最近こんな本を読みました。

 

f:id:haruakubi1:20170412201035p:plain

 

昼飯食ったあとってスーパー眠いじゃないですか。

なんとかならんかなーと思ってこの本を手に取ったわけです。

そうすると、眠気は体温のリズムってのと密接に関わりがあって、起床から6時間後くらいに数分目を閉じると、脳は休息したと感じ取って昼飯後の睡魔に襲われない、みたいな。

そんな内容でした。

詳細は、本買って下さい。

でないと、著者の菅原さんが怒っちゃいますので。

f:id:haruakubi1:20170412201923p:plain

「こらー」(菅原)

 

そんなわけで昼休みはできるだけ昼寝しようと思ったのですが。

 

なんかね。

 

気がひけるんですよ。

 

割と僕はステレオタイプのサラリーマンなので、「会社で寝る」というのに、抵抗があるんですよね。

でも、一方でビジネスマンとしては一定のパフォーマンスを出さなければいけないわけで、昼寝がパフォーマンス向上に繋がるのであれば昼寝すべきですよね。

 

この葛藤を解決した必殺技が、こちらです。

f:id:haruakubi1:20170412202424p:plain

 

必殺、なんか手帳を取り出して、あたかも考え事をしているかのように腕組みをしながら寝るのやつ。

 

ほんと、我ながら完璧ですね。

誰も僕が寝てるとは夢にも思わないでしょう。

名探偵コナンもびっくりのアリバイトリックで、今日も眠気に打ち勝ちました。

 

 

f:id:haruakubi1:20170412201923p:plain

「ばれてるよー」(菅原)